スマートフォンニュース

 

スマホから固定電話の回線を使う!

3月 13th, 2014

たまに思うんです。スマホがあるんだから固定電話要らないよね・・、と。でもすぐに、パソコンの回線使ってるからそっかだめだ、って^^そんな私にはあまり関係の無い話なんですが、スマホレビューにスマホから固定電話の回線を使って通話ができるNTTのサービスについての紹介がありました。「昨年秋、いっぷう変わった固定電話機がパナソニックより発売された。この「VE-GDW03DL」のコンセプトは「スマホを固定電話の子機として使える」というもの。「自宅にいても、スマートフォンは常に手元に置いているというユーザーが多い。固定電話にかかってきた電話をわざわざ取りに行かず、手元のスマホで受けられる(かけられる)という操作性が評価され、大きな反響をいただいています」(パナソニック広報)。」と。そう言えば、去年このことが書かれたレビューを読んだ記憶があります。すごい便利だな~、って思ったんですよね。とくに一人暮らしが長い人は固定電話とスマホの両方を利用している人が多い。スマホばかり使っているけど、実際に固定電話を解約するのもちょっと勇気が要る^^そんな人にもすごく便利ですよね。あとシニア層、足腰が不自由な人もわざわざ固定電話を使わなくても気軽に使えるスマホがあれば便利ですからね。
関連情報 GALAXY Note 3 紹介映像

ドコモ口座でネットマイルをためよう

2月 20th, 2014

アンケートに答えたり、ゲームや買い物をすることでポイントをためることができる『ネットマイル』。
スマートフォンの普及によって、このようなサービスの利用者が増えていますね。
ちょっとしたすき間時間にスマートフォンでポイントをためることができるので、主婦などにも人気が高いようです。
この『ネットマイル』を、ドコモ口座で利用することができるようになったそうです。
『ネットマイル』でたまったポイントをドコモ口座での送金や換金に利用することにできるので、ドコモ口座を持っている人には便利になりますね。
今なら、『ネットマイル』新規会員登録車に200円プレゼントというキャンペーンも開催しているので、これから利用してみようと思う人は、今がチャンスです。
私も、ドコモ スマートフォンを使って、何かお得なサービスを利用してみようかな。
ちょっとしたお小遣い稼ぎになりそうです。

モバイルcashbeeがドコモのスマホに対応!

1月 2nd, 2014

韓国の電子マネーで知られるcashbeeがドコモのスマホでも使えるようになったとスマホレビューに書かれていました。専用のアプリをダウンロードして利用が可能とのこと。知らなかったのですが、cashbeeはロッテグループの会社のものだったんですね~。韓国に行くとロッテホテルや免税店などを利用しますが、いっつも思うんですよね。ロッテって日本のものじゃないの?日本から韓国に行ったの?その逆?むか~し、ロッテホテルに泊まってそこのレジャー施設で遊んだんですが、お店にはロッテのお菓子がいっぱい!コアラのマーチなど、すべて韓国語で書かれていて不思議感いっぱいでしたが、たくさん買って帰ったのを思い出します^^その時、ロッテという企業が大企業であることを思い知りました。ただ、スマホが便利になればなるほど気を付けらければいけないのがセキュリティですよね。MDMなどしっかりとしたセキュリティを導入していれば、スマホを落としたり盗難に遭っても大丈夫ですが、何にもしていない場合、相当気をつけていないとこのような電子マネーアプリも利用できませんよね。

回転式カメラで自分撮りも楽々

12月 18th, 2013

中国のスマートフォンメーカーOppoから、5.9インチの大型ディスプレを搭載したAndroidスマートフォン「Oppo N1」が発売されるそうです。日本での発売に関してはアナウンスはまだありません。Oppo N1は、9月に発表されたモデルで従来の前面と背面に2カメラを搭載するのではなく、206度回転することで前面と背面をカバーする1,300万画素のカメラ1台を搭載しているのが特長のスマホだそうです。また、背面にもタッチパネルを配置し、片手で持ったまま背面から操作を行えるのもポイント。206度カメラが回転するんだと思うんですが、背面にもタッチパネルがあるというのは気になりますね。実際実物が見られないのが残念です。
参考検索 lサイズスマホ

来年の新機種は時計付き?

10月 30th, 2013

スマートフォンの新機種の傾向について見ていくと、将来的に、とは言っても来年でしょうが、スマートフォンは時計が付属品としてついてくるようになるでしょう。これには理由があります。今年の秋にギャラクシーノート3が発売されますが、その公式アクセサリーとしてスマートウォッチが発売されます。これがスマートフォン業界初のスマートウォッチの発売であり、ギャラクシーの場合は別売りです。これはiPhoneにとっては先をこされた形になりますが、このまま黙っているアップル社ではありません。来年の6発売時には、廉価版にスマートウォッチをあわせて、これまでのiPhoneの価格で販売するといった手法が取られるはずです。ここまでしなければ、ギャラクシーに最新アクセサリーで負けてしまうからです。廉価版の5cと5Sの価格費は3万円ほどで、これはスマートウォッチの値段と同じくらいです。
参考リンク youtube.com

様々なスマートウォッチ

9月 25th, 2013

IFA2013での発表なども相まって、スマートウォッチへの関心が高まっていますが、あっという間に気付いたら沢山のメーカーがスマートウォッチを作っていて結構驚きますね。有名なものから驚きのメーカーまで沢山あるのですが、どのようなメーカーが出しているのか少しおさらいしてみましょう。まずは一番有名だと言っても過言ではないソニーの「SmartWatch2」このスマートウォッチはOS 2.3以降Xperiaシリーズ専用となっています。次にサムスンの「GALAXY Gear」です。このスマートウォッチはカメラ付きというのが一番の特徴でLINE、Evernote等、30近くのサードパーティーアプリ対応という点でもかなり高機能となっていますね。そして発表されたばかりのクアルクコムの「Qualcomm Toq」。これは省電力ディスプレイ搭載で電池が数日も持ってしまうという優れた点がかなり注目を浴びています。他にも日産自動車がドライバー向けの「Nismo Watch Concept」を出していて今後も増えていきそうですね。

ガラケーのみ手がける!

8月 22nd, 2013

NECは、スマホ事業からの撤退を発表したということでしたが、ガラケー事業の方は継続していくとのこと。このレビューには、「今後は特定の需要が見込める従来型携帯電話だけを手掛ける。」と書かれていたのですが、特定の需要という言葉に引っかかってしまいましたね~。レビューの続きとして、「NECは携帯電話事業に最も早くから取り組んできたメーカーのひとつで、NTTドコモの「iモード」対応機種が国内市場をリードしていた時期はトップメーカーだった。」と。そうですよね。私が使っていたガラケーもすごく可愛くて、その頃はN-●●●というガラケーが人気でしたからね~。ガラケーとスマホ、そんなに大きな違いがあるとは・・、単なる消費者の1員の私には良く解りませんが^^でも、特定の需要とは一体どのような需要なのでしょうか?テレビのドラマなどでは、公務員役の人ってスマホじゃなくガラケー(PHS??)を使っていますが、実社会でもそうなのかも??
関連情報 http://gpad.tv/phone/ntt-docomo-galaxy-s4-sc04e/

GALAXY S4から出火、家が全焼に

8月 7th, 2013

少し前にかなり驚くニュースがありましたよね。ドコモのスマートフォンユーザーなら記事タイトルを見ただけでぎょっとした方も多かったと思いますが日本でも今一押しのツートップ機種の「GALAXY S4」が中国で突然爆発してしまい、火が出て自宅が全焼したというニュースがありました。詳細は、1カ月前に購入したての機種で充電器に繋いで使っていたそうですがいきなり“ボン!”という音とともに爆発し、驚いて落とした瞬間にソファーで火をふいたそうで、燃え広がってしまったそうです。中国では先日iPhone を充電中に使用していた女性が感電死したニュースもあったのでまた粗悪な充電器かなと思ったのですが今回の場合はGALAXY S4 本体そして充電器ともに正規品だったというのです。真実ならばかなりの問題ですが、なにせ中国なだけに真相解明して欲しいですね。

よっとややこしいハナシ

7月 12th, 2013

韓国のLGのスマホをドコモが発売していますが、そのドコモのスマホを今度は韓国で発売するということです^^わざわざ日本を一度通して韓国で韓国の商品を販売する、というものおかしなハナシですが^^しかし、これは、ドコモのスマホの性能、機能が優れているから、ということなのかもしれませんね。そのため、日本のものをわざわざ韓国で販売すると言う。。このドコモのスマホは、韓国の通信事業者KTが、「optimus GK」として正式採用し、販売を開始したそうです。ドコモでの名称は「docomo NEXT series Optimus G Pro L-04E」。お使いの方も多いかもしれませんね。この機種は、「ガラス面に直接タッチセンサーをプリントする新技術を活用し、浮き出るような表示と高感度のタッチを実現した5.0インチフルHDディスプレイ搭載のスマートフォン。」とのこと。このように、日本の企業が海外に進出できるのは、嬉しいニュースですね!

スマホに頼りすぎないで

6月 16th, 2013

スマートフォンの新機種は、様々な新しい機能が充実していて、触り始めたら一日中夢中になってしまいそうですよね。
とっても魅力的なスマートフォンですが、あまりスマートフォンばかりに夢中になりすぎるのも、心配なところです。
最近は、インターネットやメール中心にコミュニケーションをとるということが当たり前になってしまい、実際の人との会話が苦手という人が増えているそうです。
そのためか、『雑談力』を身に着けるための本が売れているとか。
本を読んで勉強しないと、人と会話を楽しめないというのは、ちょっと寂しいですよね。
スマートフォンばかりを頼りすぎないで、まずは身近な人ともっと会話を楽しむようにしたいところです。